Ledger Nano Sを購入しました!レビューと仕組みについて解説。

こんにちは、しずくです。

ちょっと唐突なのですが、皆様は「ハードウェアウォレット」というものをご存知でしょうか。

AABT等の案件を通して聞いたことがある方もいるかもしれません。

ビットコインの送受信には秘密鍵が必要ですが、その秘密鍵の役割を担ってくれるのが今回ご紹介する「ハードウェアウォレット」なのです。

今回の記事では購入したウォレットのレビューと、原点回帰ということでビットコインの送受信の仕組みについてご紹介します。

ビットコインの送受信について

私達が何気なく送受信しているビットコインですが、特に仕組みを理解せずとも使っている人は多いかと思います。(仕組みが分からなくても使えてしまえるのですが・・・)

とりあえず、ビットコインの送受信には「秘密鍵」、「公開鍵」という2つのキーワードが重要です。

ビットコインをやり取りする際には「公開鍵」という情報を元にしてアドレスが生成されます。

しかし、このままではビットコインの送受信を行うことができず、「公開鍵」で生成されたアドレスに「秘密鍵」というもので署名を行うことによりはじめて送受信が行えるようになります。

これが皆さんが目にしている”1H8SyZ7MfaS9QbX2LhKNDHPagez4LwFm9j”のような英字の羅列ですね。

つまり、ビットコインのやり取りを行うためには「秘密鍵」という情報が絶対必要なのです。

秘密鍵の管理はどうしているのか

普段、ビットコインをブロックチェーンやcoincheck等のサービスで管理している方も多いと思います。

では、秘密鍵やアドレス等の管理はどのようになっているのでしょうか?

実はブロックチェーン等のいわゆるモバイルウォレットでは、秘密鍵等の全ての情報がサーバー側で一元管理されているのです。

これが何を意味しているのかというと、ログイン情報がハッキング等の被害で盗まれてしまった場合は預け入れている資産が全て抜かれてしまう可能性があります。

現に、BitfinexやBlockchainもハッキング被害を受けたことがあります。(参考記事:steemit beta

そもそもブロックチェーンは中央集権を必要としない仕組みなのですが、これでは本末転倒している感じがありますね・・・。

そこで登場するのがハードウェアウォレットです。

ハードウェアウォレットは先程の「秘密鍵」の役割を担っているため、物自体を盗まれなければ資産を抜かれる心配がありません。

もちろん、仮にハードウェアウォレット自体が盗まれてもこれ自体にパスワードが設定されているためセキュリティ対策も万全です!

モバイルウォレットとハードウェアウォレットを比較するとこのようなイメージになります。

Ledger Nano Sのレビュー

今回はハードウェアウォレットとして「Ledger Nano S」を購入したので、使用感をレビュー致します。

ちなみに商品自体は海外のものなのですが、個人輸入しなくとも日本のAmazon.co.jpから購入可能です。

パッケージはこのような感じで、目立つ内容物は以下の4点が同梱されていました。

  1. Ledger Nano S本体
  2. リカバリーフレーズシート
  3. ネックストラップ
  4. キーホルダーリング

今回のNano Sは液晶がついているタイプですので、ボタンを使って直感的な操作が可能です。

送受信を管理するソフトウェアも日本語に対応しており、特に不具合なく使用できていますよ!

ブロックチェーンのエクスプローラーや、必要な承認の数値なども設定可能です。

Nano Sのメリット

  • セキュリティ向上が図れる
  • 液晶がついており操作がわかりやすい
  • ビットコインだけでなくイーサリアムにも対応!
  • コンパクトで軽量な為、携帯に便利

Nano Sのデメリット

  • ボタンが2つなので、操作に慣れが必要
  • 持っている人が少ないので情報も少ない
  • PCが必要(ハードウェアウォレットは全て)

Ledgerのハードウェアウォレットは複数シリーズあり、液晶がついていないタイプもあります。

使い勝手よりも価格を重視したい方はこちらがオススメです。(Ledger Nano Sは在庫がない可能性があります)

◆現在投資中の案件一覧◆

ビットコイン口座の開設はこちらの記事を参考にして下さい。

セブン銀行(ATM)でビットコインを下ろすにはWirexカードが便利です。

他のHYIPブログも見たい方はこちらからどうぞ!

1 個のコメント

  • I like the helpful info you provide for your articles.

    I will bookmark your blog and check once more right here regularly.
    I am quite certain I’ll be informed a lot of new stuff proper
    here! Good luck for the following!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。